北海道帯広市に本社を持つ株式会社ラーナロットの概要情報です

ラーナロットスタッフ写真

子ども達をグローバル人材に

子ども達が国際人としての視野を持ち、国際社会へ羽ばたき、日本の未来に貢献できるような人材に育てる。 それは、単に英語力だけではなく、クリエイティブ(創造性豊か)で、異文化に好奇心を持ち、 自信を持って自分の意見を言える子を育てること。そのようなリーダーシップがあるグローバル人材を育成することを使命に、 ラーナロットでは、国際基準の様々なプログラムを提供しています。

  • ●インターナショナルプリスクール「ファーストラーニング」
  • ●インターナショナルアフタースクール「アフタースクール・ラーニング」
  • ●学童スタイルの放課後プログラム「アフタースクール・クラブ」
  • ●名画を通して世界を知る「グローバル・アートスクール」
  • ●教育用ブロックを使い創造力を育てる「ブリッククラブ」
  • ●洋画絵本の定期購読「ブッククラブ」
  • ●親子ではじめてのホームステイ「親子留学プログラム」
  • ●子ども英語教室「アルク KiddyCAT 英語教室ラーナロット音更校」

ラーナロット運営事業

Learn-a-Lot 代表 的場からのメッセージ

8年間在住したアメリカから帰国後、2004年に娘を出産しました。初めての子育てに孤独と戸惑いを感じる中、ふと、アメリカのお母さんってどんな遊びをしているのだろう?と思い、インターネットを検索。そこで沢山の英語のわらべ歌やカラフルな洋書絵本に出会いました。英語の歌を歌ったり、洋書絵本を読んであげると、まだ赤ちゃんの娘が大喜びで反応。日常の中で自然に日本語と英語を覚えていく娘を見て、子どもは天才!可能性は無限大なんだ!と感動し、生活の中に英語を取り入れる「英語子育て」を始めました。

娘が2歳からは2人でアメリカ人家庭にホームステイをする「親子留学」を始めました。現地のプリスクールでみたアメリカの「創造性や考える力を育てる、個性を認め自分に自信を持ち、自尊心を育てる」教育に強い衝撃を受け、2010年、わが子のために道東初のアメリカの幼児教育を英語で行うインターナショナルプリスクール「ラーナロット」を開校しました。

世の中はものすごいスピードで変化しています。私たちの子どもが将来、文化や価値観の違う外国人と一緒に働いたり暮らしたりするのは明白です。このようなグローバルな社会で生きていくためには、語学力はもちろん、創造性や自主性、考える力や問題解決能力、そして何といっても自分に自信を持つ事がとても大切です。どの子にも自分に自信を持って、どんどん世界へチャレンジして欲しい。世界へ出ることで、日本の良さも見えてきます。創造性豊かで、異文化に好奇心を持ち、自分に自信が持てる子。そのような子ども達の中から、国際社会で活躍する人材が育つと信じています。

Learn-a-Lot(ラーナロット)は、英語で「たくさん学ぶ」という意味があります。「学ぶ喜び」「新しいことを知る喜び」を、これからも多くの子ども達にひろげ、沢山の子ども達が将来、ここから国際社会へ羽ばたき活躍するお手伝いをして行ければと思っております。

株式会社ラーナロット 代表取締役 的場 衣織

After Living in the United States for 8 years, I came back to Japan and my daughter, Konomi, was born in 2004. I started singing, talking, and reading in English to her and I was truly amazed by how much she absorbed both English and Japanese at the same time. I realized that all babies are full of potential and that lead me to introduce “Eigo Kosodate” (using English in your life with your children) to other Japanese mothers in Obihiro.

I took my daughter to the U.S.A and home stayed with an American family when she was 2 years-old. From that trip, I found that American early childhood education has aspects that Japanese education does not, such as developing creativity, thinking skills, decision making skills, and, most importantly, self-esteem.

We live in a rapidly changing global world, and there is no doubt that our children will be working and living with people from different cultures with different values. To live in a global world, having an international mindset and skills are now a must have, and are as important as learning English communication. This is why I started Learn-a-Lot in 2010, to offer the education our children need to be competent global citizens. My wish is for all children to like themselves, and to have confidence to challenge and reach out to the world.

Learn-a-Lot
Founder & Director Iori Matoba

ラーナロットの企業理念

「ミッション」ラーナロットの役割・使命

● To provide our clients and staff opportunities to ”learn-a-lot" by promoting discovery and enjoyment of new values and learning.

お客様と社員に、学ぶことや新しい価値観を発見する楽しさを提供する会社

「ビジョン」ラーナロットの展望・将来の姿

● Support clients in becoming internationally minded persons to broaden their views and enrich their lives
● Support children in becoming internationally minded leaders to contribute to the future Japan
● Support employees in helping the company grow, and in the process they will also grow themselves.

お客様が、国際人としての視野を持ち、生活を豊かにする
子どもたちが将来国際社会へ羽ばたき、日本の未来に貢献できるような人材を育成する
社員が会社の成長を助けながら、その中で自分自身を成長しつづけられる会社になる

会社名 株式会社ラーナロット
本社所在地 北海道帯広市西3条南17丁目7番地
釧路校 北海道釧路市緑ケ岡1丁目21ー17
音更校 北海道河東郡音更町ひびき野仲町2丁目4-8
電話番号 TEL / FAX.0155-67-5086
E-mail info@learn-a-lot.jp
代表取締役 的場 衣織

Learn-a-Lotのアクセスマップ

幼児・こども向けの英会話教室などの事業を行うラーナロット本社(プレイグループ帯広校)への地図
詳細はGoogleMapよりご覧頂けます。

Learn-a-Lot family ラーナロットファミリーとは

learn-a-lotのトップに戻る